【ナチュラル&オーガニック】オーガニックコスメ世界の認証制度とは!?|Vol.2「BDIH 」

by SAIKIMAI
ナチュラル&オーガニック オーガニックコスメ世界の認証制度|ドイツのBDIH

世界でもオーガニックコスメに対する統一した基準はなく、各国が独自の認証制度を設けて認証を与えているというのが現状です。代表的なものを簡単にご紹介していきます。Vol.2は、ドイツのBDIHについて紹介していきます

 

【 目次 】

●オーガニックコスメとは?

●オーガニックコスメとナチュラルコスメはどう違う?

●世界のオーガニック認証制度
ー世界初の本格的なガイドライン「BDIH(ドイツ化粧品医薬品商工業企業連盟)」
ーBDIHの認定ガイドラインの概要

 

オーガニックコスメとは?

オーガニック(Organic)という言葉は日本語では有機栽培または有機と訳されます。農薬や化学肥料を使わずに、有機肥料などで土壌が持つ力そのものを引き出し、栽培する農法を意味します。

一般的に「オーガニックコスメ」とは有機栽培された植物由来の成分を主原料とする化粧品といわれています。

 

オーガニックコスメとナチュラルコスメはどう違う?

石油由来の化学合成成分などをできるだけ使わずに、可能な限り植物由来原料をはじめとした天然成分を使用している化粧品のことを「ナチュラルコスメ」と一般的に呼ばれています。

「ナチュラル」や「自然派」という表現も曖昧なのが現状で、ナチュラルコスメの天然由来原料に、オーガニック原料が含まれているとオーガニックコスメとなります。

 

世界のオーガニック認証制度
世界初の本格的なガイドライン「BDIH(ドイツ化粧品医薬品商工業企業連盟)」

BDIHは2000年にドイツで発足した、医薬品化粧品商工業企業連盟が掲げたオーガニック化粧品認定のガイドラインです。

もともとドイツはリサイクル活動や環境保護への意識が高い国といわれています。あわせてオーガニック志向も高く、オーガニック事情を比較するとドイツと日本では10年日本が遅れていると言われます。

オーガニック先進国のドイツはそのような環境下で早い時期から自然派化粧品がマーケットに占める割合も大きく増えていき、徐々にオーガニック基準が曖昧な製品が多く見られるようになったことから、製法にこだわりのあるブランドやメーカーが集まりオーガニックコスメ・ガイドライン(BDIH)を策定しました。

 

BDIHの認定ガイドラインの概要

BDIHには下記のような厳しいガイドラインが決められています。

1、植物原料
可能な限り植物原料を使用し、使用する植物は有機栽培又は野生採取であること。
(植物の質や供給量によって例外もあり)

2、動物保護
動物実験は、委託実験を含み一切行わない。
また哺乳類に由来する原料(ミンク油、モルモット油、動物性コラーゲン、細胞など)は使用不可。

3、鉱物原料
塩類(硫酸マグネシウムなど)や鉱物(塩化ナトリウムなど)は原則的に使用可能。
(ただし、例外もあり)

4、制限のある成分
オーガニックコスメを製造する際、乳化剤として以下の原料から加水分解、
水素添加、エステル化等で加工した場合は使用可能。
植物性ワックス
レシチン
ラノリン
プロテイン

5、禁止成分
合成着色料、合成香料、シリコン、パラフィン、その他石油製品は使用不可。

6、保存料
製品の安全と安定性のために使用する、防腐効果のある天然成分の保存料は使用可能。天然の状態で存在している、安息香酸、安息香酸塩類、エチルエステル、サルチル酸、サルチル塩類、アスコルビン酸などの使用可能。 ただし、配合する場合は必ずラベルに表示をする。

7、放射線加工
成分、及び化粧品を放射線による殺菌、防腐加工は行わない。

8、管理
上記の基準を満たしているかどうか、ドイツの独立機関によって管理・記録される。

その他、
リサイクル可能な容器を使用する。
フェアトレードを推進し、環境のためにも優しい企業であること。

 

 

現在日本には、化粧品にオーガニック表記をするための明確な基準も、化粧品に対してオーガニック認定する機関もありません。(海外の認定を受けられるケースもあります。)

だからこそ、厳しい自社基準を設け製品開発に取り組まれている企業がたくさん存在します。

最後にオーガニック(または天然由来成分)だからといって、すべての人の肌に合うわけではなく、自分の肌や目的に合わせて選択することが大切です

成分によっては刺激を感じたり、アレルギーを引き起こす場合もあります。心配な場合は二の腕の内側など正常な皮膚の目立たない箇所でパッチテストを行うか、トライアルやテスターなどで試してみるのもおすすめです。

自分の肌に合う成分と合わない成分を理解するのも大切です。そうする事で、より素敵な商品と出会う事ができるはずです。